2017年 > 高田漣ライブ │ しみじみお笑いライブ笑

< 小室等ライブ 12月17日 >


日本フォーク界の重鎮 小室等さんにお越しいただいたワタルカフェライブ、会場は身動き出来ないほどのたくさんのお客様で埋まりました。小室さんは穏やかで優しい方でいらっしゃるのですが、ライブでの演奏は力強く、とても熱い思いのこもった歌声で圧倒されてしまいました。

およそ38年ぶりに谷川俊太郎さんと組んで出された「プロテストソング2」の曲目を中心に、休憩なしの100分!たっぷりとその世界を堪能させていただきました。歌に込められた想いは熱くそして切実だと感じました。
年齢を重ねられ世の中を鋭く深く見つめてこられた小室さんと谷川さんからの'プロテスト'の精神を強く感じたライブでした。

小室さんは啓文社記念館2階に展示されている高田渡さんの写真をご覧になって、昔のことを思い出されたそうです。その思い出話とともに渡さんの”生活の柄”を歌ってくださいました。この曲は予定になかったそうで、「慌ててネットで歌詞を調べました。」とおっしゃってお客様からは笑いが…気取りのない優しいお人柄が垣間見えました。

ライブ後の懇親会も和やかな雰囲気で、短い時間でしたがとても楽しいひとときでした。










< 佐久間順平&黒田かなでライブ 10月8日 >


佐久間順平さんと黒田かなでさんの共演ライブ♪が感動のうちに終了いたしました。
佐久間さんの素敵な歌声とギター、ヴァイオリンの演奏。黒田さんの素晴らしいヴァイオリンの音色と伸びやかな歌声。おふたりがお互いを信頼され、響き合う素晴らしい演奏に心地よく体を委ね会場はとても気持ちのいい空間になりました。
おふたりの優しくて明るい素敵な笑顔にもみんな心癒されました。
格別だったのは二台のヴァイオリンの競演。ダブルヴァイオリンの演奏は格調高く、うっとりと素晴らしい音色に酔いしれ、とても贅沢なひとときを過ごすことができました。

またライブ後の懇親会は大勢の方が残られ、賑やかに楽しい会になりました。










< しみじみお笑いライブ笑 8月13日 >


モロ師岡さんのお笑いライブ無事終了いたしました。お越しくださいました皆様ありがとうございました。

モロさんのライブは楽しくておもろくてしみじみして素晴らしいライブでした。笑って、笑って!ワタルカフェの会場がこれほどの楽しい笑いの空間になったのは初めてでした。

モロ師岡さんは、映画・ドラマ・舞台に名脇役として活躍中で、話題の作品に数多くご出演されています。また芸人さんとしても活動され、ひとりコントや落語、しみじみフォークソングの弾き語りなど多くのライブもこなしていらっしゃいます。
渡さんの大ファンとおっしゃるモロ師岡さんに、ささいなきっかけでライブ出演のお願いができ、名古屋での舞台出演のお忙しい合間に北方までお越しいただきました。

下積み時代のエピソードもお酒好きがたたっての失敗談も、モロさんにかかると全てがしみじみとした笑いに変換されてしまいます。さらに「コントが始まりましたら、とにかくとにかく笑ってください!なにが可笑しいかは家に帰ってからゆっくり考えればいいですから。」「笑いは健康に良いですから、もし笑えなかったら自分の身体のことを思って笑っておいて!」と言われて、お客様の脳内の笑いスイッチが押されて会場は笑いの渦。
モロさんの一瞬も飽きさせないパフォーマンスに理屈抜きの楽しい楽しい時間を過ごすことができました。

モロさんはギターを演奏してのしみじみフォークソングも披露♪楽しいコミックソングでは手拍子と大合唱で会場全体が大盛り上がりでした。
そして渡さんのギターを弾いての「ブラザー軒」と「生活の柄」はしみじみと心に沁みました。渡さんへの思いが伝わってきて思わず胸が熱くなりました。また渡さんのギターを丁寧に愛おしむように扱う姿にモロさんのお人柄が表れていて素敵でした。

ライブのはじめにモロさん曰く、「この会場は渡さんの体内で演っているような感覚」だそうです。
お盆の最中でしたから、渡さんが来ていたかもしれません。

 

















 

 

< 高田漣ライブ 4月15日 >


先日4月15日に行われました高田漣さんのライブ、多くの方にお越しいただき大盛況でした。
第1部は映画「まるでいつもの夜みたいに?高田渡 東京ラストライブ」の特別先行上映。渡さんが映しだされるやいなやそこがまるで本当の高田渡さんのライブ会場になったような錯覚をおぼえました。
渡さんの歌と独特なトークに酔った74分でした。
第2部はトリビュートライブ会場だけの秘蔵映像上映に続き、漣さんのライブでした。秘蔵映像を受けて漣さんが語ってくださる渡さん秘話に会場は笑いに包まれ、楽しく和やかな雰囲気になりました。
渡さんとはまた一味違う素敵な歌声とギター演奏に魅了され、楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいました。

漣さんから、また来年も北方に来てくださるとのお約束をいただきました。いつも北方を心にとめてくださっていることがとても有り難く嬉しいです。またお会いできるのが楽しみです。


ページトップへ ▲

北方町まちづくり活動助成事業
Copyright ワタルカフェ. All Rights Reserved.